サッカー高校選手権 前橋育英優勝おめでとう!!

2018年01月8日

悲願の初優勝おめでとう!

平成30年1月8日(月)サッカー高校選手権決勝戦が行われました!

群馬県悲願の選手権初優勝( ;∀;)

これは群馬県出身、サッカー経験者でもある自分自身も感極まってしまうものがありました。

本当におめでとうございます!!

うれしいなぁ~。。。

今まで準優勝ばかりのシルバーコレクターと言われていた前橋育英が頑張ってくれました。

感動をありがとう(*’▽’)

中高生のオスグッド

浜田山CAZU整骨院では膝の成長痛でお悩みの中高生(成長期で困っている方)をケアさせていただいたおります。

年末年始に帰省した際にも、一人オスグッドを退治してきました。

 

今までの施術方法とは全く視点を変えた施術法で、1回でもかなりの結果をご提供できます。

サッカー、バスケットなどボールを蹴ったり、ジャンプしたりする競技は膝へのダメージが蓄積しやすく、オスグッドなどにもなりやすい傾向にあります。

ぜひご家族、お友だち、知り合いでいらっしゃれば当院をご紹介ください。

全力で施術をさせていただきます。

一人で悩まずにご相談くださいね!

この部分に痛みがあったら要注意です!

土日祝日のご予約について

一点お願いがございます。

お陰様で土日祝日のご予約が取りにくい状況になっております。

平日であれば空いている時間帯をご案内することも可能なのですが、土日祝は難しい状況です。

土日祝の当日予約はお控えくださいますようお願いいたします。

可能な限り対応させていただきたいと思うのですが、出来るだけLINEにてご連絡を頂ければと思います。

ご理解いただければ幸いです。

今年もよろしくお願いいたします。

2018年01月6日

仕事始め

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

浜田山CAZU整骨院も昨日が仕事始めでした。

お陰様で昨日、今日と満員御礼の一日です( ゚Д゚)

本日もご予約一杯ありがとうございます!

昨年と比較しても明らかに違う点が多々あります。

仕事始めの際の忙しさ、業務内容などが明らかに昨年よりも増しております笑

感謝感激です!

今年の抱負

今年の目標、抱負として

「継続性、一貫性」を自分自身のテーマとして掲げさせていただきました。

経営も治療も継続性を大切にし、一貫性を持って愚直に取り組むことで自分自身に向き合いたいと思っております。

一つのことをやり続けることの大変さを開業して3年を迎える今になって改めて感じます。

昨年を振り返ると多くの経験、出逢いをさせていただきました。

治療家人生の中でのターニングポイントとも言えるような出逢い、経験もさせていただきました。

本当に感謝です。

今年はその経験を糧に更なる成長を遂げるためにも、継続性と一貫性を持って施術に入らせていただきます。

ご予約について

土日は予約が取れずらい状態になっております。

平日のご予約がおススメです。

土日は一人で対応する日がありまして、出来ましたらLINEにてお問い合わせをしていただけるとありがたく感じます。

ご理解ご協力をお願いいたします。

オスグッドでお悩みの方へ!

2017年12月11日

小中学生の成長痛

12月10日名古屋にてオスグッド施術の勉強会に参加をさせていただきました。

オスグッドって成長痛とも以前は言われていて、成長が止まれば痛くないんでしょう。っていう感じで、あまり重要視されていない症状の一つとしても有名でした。

病院や整形外科に通っていても「休んでくださいね」って言われたり、「運動を控えてストレッチを頑張りましょう」って言われちゃいますよね。

自分自身も今までのクライアントさんには同じようなことをお話していました。

成長痛なので仕方がないのかなぁ~って勝手に決めつけてしまっていました。

どうしても何とかしたいという方に対して、それではいかん!と強く思うことがあり、今回は名古屋までセミナーに参加をさせていただく機会を設けることができました。

実は半年前に告知があったのですが、本当に早いタイミングで満席になってしまった伝説のセミナーです。

自分たちが最後になるかもしれない・・・というお話もありました。

本当にタイミングよく申し込みが出来たので、これをキッカケにして成長痛で悩んでいる少年少女を救いたいですね(‘ω’)ノ

この膝の下にある部分が痛みを感じて、正座が出来ない、ましてや歩くことが大変になってしまっている子がいるという事実。

今回のセミナー中に、一人の中学生の子が実際にその施術を受けられました。

色々な治療院、病院に通ったが良くならず3か月ほど経過している。

痛みが強く、膝の曲げ伸ばしが出来ないというお話でした。

それを何と10分ほどの施術&セルフケアで驚きの結果へと導いているセミナー講師の先生を見て一同驚嘆でした。

これは成長期の子供たちのサポートとして画期的ではないか!と実際に見て感じ取れるセミナーでした。

成長期はスポーツなどをしている子たちにとって本当に大切な時期でもあります。

そんな大切な時期をサポートできる施術をぜひ成長痛でお悩みの方に試していただければと思います。

楽しみですね(‘ω’)ノ

何人かお試しで行いますので、お問い合わせくださいね。

炭酸整体協会オフィシャルスプレーの販売開始

2017年11月18日

数量限定販売

炭酸整体協会オフィシャルスプレーが発売されました( ゚Д゚)

どうでしょう?

白文字でオシャレな感じじゃありませんか?

以前のデザインよりもオシャレ感が出ていて自分的には好きです(#^.^#)

少量ですが当院にも入荷してきましたので、皆様もぜひ一度お買い求めくださいね!

炭酸整体協会に開発秘話が載っていますのでぜひご参照ください。

こちらからどうぞ!

全身に使えるのが特徴です。

例えば、

①足の冷え症でお困りであれば足先からふくらはぎまでシュッと吹きかけていただき、つま先立ち運動などを行ってみてください。

②肩こりであれば、これも手先からかけていただき肩甲骨周り、脇のあたりまで吹きかけていただけると肩こり解消に役立ちます。

③腰痛の方であれば、肩甲骨周辺から背中にかけていただき、その後に太ももの裏などにかけていただいても良いですね!

シュッと吹きかけてあげるだけで表層の筋肉のゆるみが起こります。

その後、動かしていただいたり、マッサージをしていただくことで血液循環を促してくれるという嬉しい働きをしてくれるんです。

ボトルタイプになっているのでバックの中などに常備させておくと仕事場でもシュッと一吹きしていただけますよ(*”▽”)

同僚の方にもおススメしてみてください笑

入浴後、運動する前、運動後にももちろんおススメです。

女性は化粧前などに吹きかけていただくとお化粧のノリがグンと良くなるというお話も伺いました。

お化粧後も炭酸ミストの粒子が細かいので安心してご使用いただけます。

一度試してみたいなぁ~という方はご相談くださいね(*”▽”)

リアラインコアで腰痛退治!

2017年11月17日

プロゴルファーも使ってます!

先日、スポーツ報知さんで紹介されていました!

金田久美子、片山晋呉愛用の腰痛ベルトで逆転シード圏内に光

腰痛に悩んでいたが3週間前から男子の永久シード選手・片山晋呉(44)も愛用する骨盤矯正ベルトを使用して復調した。(原文ママ)

とリアラインコアを使用して朝10分ほどケアを行っただけで状態が改善したそうです。

素晴らしいですね。

ゴルフは体幹部分の捻じれ、特に股関節や背骨・肋骨などにクセが定着しやすく、関節のバランスが崩れやすい状態になります。

関節の歪みに悩まれている方は、ぜひ一度リアラインコアを利用していただきたいです。

骨盤ユニット、肋骨ユニットを装着していただき、足踏み・歩行・スクワットなどをしていただくだけでも体幹部分の歪みが解消されます。

リアラインコアと相性がいいおススメのスポーツを挙げていきますね。

野球

サッカー

ゴルフ

テニス

水泳

マラソン

陸上競技

スキージャンプ

モーグル

などの運動時にはベストパフォーマンスを発揮しやすい状態を作りだすことが可能です。

特に一方向性の動きが多い競技などでは関節疾患などを発症しやすく、お身体を痛めがちになります。

そこで当院では、リアラインコアを装着して体操などを行うことで左右均等に正しい動きを身体に教育し、カラダに覚えさせることが出来るようになると考えております。

いかに理想の身体BALANCEでベストパフォーマンスを発揮できるようになるか?

最高の瞬間を皆様に提供できるよう日々精進してまいります。

平成29年11月営業日

2017年11月2日

今年もあと2か月!

早いもので今年も残すところ2か月となりました。

気温の変動が大きく、冷たい風が身体に応える時期でもありますね。

寒さ対策には「肩甲骨」の可動域が拡がることによって、代謝アップを目指しましょう!

肩甲骨周辺には褐色脂肪細胞という脂肪を燃焼させてくれる細胞が多く分布されています。

肩甲骨の動きが広がることによって、肩こり首コリが改善するだけでなく基礎代謝も高まります。

それだけでなく歩行をはじめとした様々な動きの起点としても肩甲骨は重要です。

首コリ、肩こりの方はそれだけ損をしていると思ってくださいね( ゚Д゚)

肩甲骨を引き締め体操を一緒に覚えて身体を活性化させましょう!

 

11月は研修などがありまして受付時間が不規則になっておりますのでご注意ください(”◇”)ゞ

当院のLINEに登録していただいている方には配信を済ませてありますが、ちょっとだけ18、26日が研修のため時間帯に変更が御座いますのでご注意ください。

11月3,4,5日の連休は受付をさせていただいております。

まだ少しだけご予約の枠がございますので、ぜひお電話くださいね( ゚Д゚)

交通事故セミナーにて

先日、交通事故セミナーに参加をさせていただきました。

年末は交通事故に会われる確率が高まり注意喚起をしましょう。という内容のものでした。

日没が早く、活動時間である16時~18時くらいまでの時間帯には夕暮れになってしまうため、どうしても見通しが悪い状態での運転を強いられます。

夕方くらいになると運転時の疲労なども蓄積してしまうため、集中力も散漫になりますよね。

それも事故を誘発してしまう原因になりますので注意されてくださいね。

 

新商品のご紹介!

2017年10月26日

カラダのバランスを整えませんか?

セルフケア用のアイテムを入庫しました!

バランスバンド、インソール、そしてストッキングです。

以前から取り扱いをさせていただいているアニマルドッグバンドのメーカー商品になります。

トルマリン、水晶などの鉱石を織り込んである各種製品のチップには、重心を整え正常な姿勢を維持することにより本来の運動機能を引き出してくれます。

様々な症状の要因は患部だけではなく、骨格・筋肉・神経販社などのあらゆる点から考えられて開発されています。

ひと言でまとめるのであれば、骨格位置正常化を目的としたバランス向上能力アイテムと言えます。

インソール

インソールであれば、長時間立っている仕事をされている方、靴底の減りに偏りがある方、外反母趾や変形性膝関節症などの変形が気になる方など、姿勢や骨盤のバランスを改善されたい方にオススメです。

特に立ち仕事の方には本当におススメです。

自分自身、立ち仕事だから分かるのですが長時間に渡って仕事に集中してしまうと前傾姿勢になってしまい、その蓄積によって骨盤、背骨、胸郭と歪みが生じてしまいます。

この姿勢を補正してくれるインソールは本当に魅力的です。

身体の重心には何点かポイントがあり、足裏はその重心を整える上で大切です。

黄金比から導き出された最良のポイントに刺激が入るように設計されており、バツグンの安定感を考え、運動機能と正常な姿勢を維持できるように設計されています。

サイズは男性24~31cm、女性20~26cmまでの対応

スポーツなどされる方にも最適なインソールになります。

バランスバンド

腕につけることで、上半身を正常な姿勢に整えることができるバンドになります。

これはパソコン、手作業など手をよく使い上半身の歪みが気になる方にオススメになります。

背骨や骨盤の歪みなどは全身の障害、痛み、慢性症状の原因となります。

カラダは楽な姿勢で立とうとするとカラダが無意識のうちにバランスを補ってしまい、一部の筋肉に負担として蓄積してしまいます。

そのため特定部位に疲労物質などが溜まりやすい状態になってしまい、血行不良を起こし疲れやすい状態に陥ります。

このような状態が続いてしまうと肩こりや頭痛の原因になり、慢性症状として定着してしまうという悪循環を作りだします。

バランスバンドを使用することで、背骨・骨盤など上半身の重心を整え本来の運動機能を維持向上させることができ、健康で快適な生活をサポートすることができるようになります。

ストッキング

皮膚反射を利用した新感覚のストッキングです。

ご紹介させていただくストッキングは約7gの着圧で、筋膜・骨膜・皮膚反射を利用して無理な圧力を加えずにケアできるアイテムです。

リンパは1日かけてカラダ中を一巡します。

流行している着圧ソックス、タイツなどはお腹や下半身を圧迫することで体液(水分、血液、リンパ液など)を巡らせない仕組みになっているのですが、その押された体液はどこに行ったのでしょうか?

正解は、骨盤から上です。

着圧が強すぎる製品だと、血栓症などの障害を引き起こしてしまう場合もあります。

上半身に圧を逃がし、顔や腕などに体液が溜まりやすい状態になっているのが現実です。

下半身のむくみは改善されても冷えは改善でされない場合があります。

そういったお悩みを解決するために皮膚反射を利用したストッキングになります。

鉱石の力と、着圧ではない皮膚反射を利用して矯正するため、カラダへの負担を最小限に抑えることが出来るように設計されています。

お身体の不調が長期間に渡って表れてしまっている方などは、効果に驚かれます。

御自宅でのセルフケアを更に頑張りたい!という方には本当におススメです。

ぜひスタッフまでお声がけくださいね。

LINEでもご相談可能です!

首・肩・腰の痛みをずっと我慢している杉並区にお住いの方へ

2017年10月16日

根本施術に興味はありませんか?

痛みの根本原因はどこにあるのでしょうか?

世の中には数多くの手技、施術があふれています。

今まであらゆる施術を受けてきている自分も本当に効果を実感できたもの、その場しのぎの施術など沢山の技術を受けてきました。

痛みを有するバキバキ系の手技、ユラユラと揺らす手技、気功のような手技など数え切れないほど様々な方面からアプローチするやり方があります。

共通しているのは「何を基準に考えるのか?」を最初に伝えることが大切だということです。

before&afterがしっかりと行えているかです。

行った手技、技術が有効だったのかを見比べるための指標があって、それを共有してもらわなければ体感することができない自己満足の施術になってしまいます。

筋肉をメインに考えるのか?

骨格を中心に考えるのか?

骨格の中でも背骨or骨盤からでも見立ての基準をしっかりと持っている先生に診てもらえるようであれば安心して通われてください。

ただマッサージをして筋肉が緩みましたね。で終わるような施術であれば通う意味がありません。

何を基準として通院指導をしてくれるのか。

アドバイスをしてくれるのかが大切です。

筋肉?

関節?

靭帯?

あらゆる原因は考えられます。

その中でもどこに(筋肉or骨格or関節など)フォーカスしてbefore&afterを共有してもらえるかが大切です。

それを共有出来て初めて施術の第一歩が始まるからです。

ここは本当に大切なので何度かブログでも書かせていたいております。

カラダの情報を共有すること。

これが大切です。

忘れずにいておいてくださいね。

子供の成長過程と老い【浜田山CAZU整骨院】

2017年10月9日

子供が成長する過程は勉強になります

当院では産後の骨盤矯正をご提供させていただいていて、赤ちゃんを連れて来院されるママさんが増えています。

「首が座る前の赤ちゃん」と「もう少しで立つことが出来るくらいの赤ちゃん」とでは明らかな違いがあります。

骨格の発達具合がここまで大きく変化するのか!?と驚かされる日々です。

赤ちゃんを見ていると、たくさんの気付きをいただけます。

例えば「首が座る前の赤ちゃん」であれば、首が未成熟なため手の力が弱く、呼吸も浅い状態です。

それが3か月が過ぎて、首が座ることによって手に力が入るようになり、呼吸も深まります。

赤ちゃんの泣き声の音量って日増しに大きくなっているんです。

月齢成長とともに、全身を使って泣いているような感じになりますよね。

これって呼吸器系を鍛えるためのトレーニングなので、たくさん泣いてもらいましょう笑

泣けばなくほど心肺機能が高まるトレーニングだと思ってください( ゚Д゚)

大人になったら泣くことも出来ないんですから、子供の時はたくさん泣かせてあげてくださいね笑

そして「立つ」ことが出来るようになるとカラダに変化が一気に訪れます。

それは「腰椎の前弯」というキーワードが立つことが出来るようになって、背骨に形成されるようになるからです。

背骨で重力を支えるためには「背骨の前弯」が必要不可欠になります。

この腰椎の前弯が生じることが出来るようになると下半身の力が大きく成長し、そして人間としての機能が爆発的に成長を遂げます。

歩くという基本動作。

この歩くということが衰え始めると、老化が訪れているというサインです。

歩くスピードが遅くなった。

歩幅が狭くなった。

つまづきやすくなった。

階段の昇り降りが大変。

などは老化兆候の一つです。

もし、そのような衰えのサインがあれば「腰椎の前弯が無くなってきているというサイン」です。

その前兆として腰に痛みがあったりしませんでしたか?

そのようなカラダからのメッセージを無視していると老化現象も一気に進んでしまいますよ。

腰椎の前弯を回復させるための体操で有名なのはマッケンジー体操です。

Youtubeなどで検索していただければ簡単に見つかると思います。

ぜひ体操などをして予防、改善へと繋げてくださいね。

化石のような筋肉

2017年10月7日

筋肉が硬くなる原因

なぜ筋肉は硬くなってしまうのでしょうか?

先日、あるクライアントさんが筋肉が直ぐに硬くなってしまう。

夜、寝ているときに何度も足が攣ってしまう。

と施術中にお話になられました。

聞いてみると多くの方に当てはまる状態だったのでシェアさせていただきたいと思います。

肩こり、腰痛などを訴えられる方の殆どの方が筋肉が硬くなってしまっている状態で来院されます。

先程の繰り返しになりますが、なぜ筋肉が硬くなってしまうのでしょうか?

一面だけを見て考えるのではなく、様々な要素が絡み合って現在の状態を作り出しています。

疲労、姿勢、冷えなど様々な要因があると思うのですが、栄養面でも考える必要があります。

栄養面といっても、難しく考える必要はありません。

ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、そしてビタミンB群だけ抑えておいてもらいたいと思います。

そして実は水分不足に陥ってしまっても、筋肉の硬さが取れづらい状態になります。

血液で栄養や酸素を筋肉に運んでいるのですが、水分不足の状態になると血液の粘性が高くなってしまい、ドロドロネバネバしているような状態になります。

家に例えるのであれば、配水管が詰まってしまっているようなイメージですね。

血液の粘性が高くなってしまうことによって、血流も悪くなります。

疲労なども取れづらくなってしまうので、一番はやはり水分不足にならないように注意しましょう。

次にナトリウムとカリウムの二つのミネラルについてです。

ナトリウムとカリウムは筋肉の収縮時に働きます。

他にもナトリウムとカリウムは色々とカラダの仕組みを働かせるために必要なミネラルです。

ナトリウム・・・血圧の調整、神経の情報伝達、酸の中和、栄養素の吸収・輸送などに働いてくれています。

カリウム・・・血圧の調整、神経の情報伝達に主に働きます。

日本人はカリウム不足に陥りやすく、塩分(ナトリウム)の摂取が多く高血圧が多いと言われているのですが、実際には塩についての理解度が低く、ナトリウムだけを取ってしまっていて他のミネラル分を摂取することが出来ていないことによって、ナトリウム・カリウムのバランスを崩してしまっているケースが殆どです。

良い塩に巡り合うことによって改善できます。

これは本当に即効性が高いやり方なのですが、適量を心掛けることが大切です。

おススメの塩についてお話を聞きたい場合にはスタッフまでお声がけください。

次にカルシウムとマグネシウムです。

特にカルシウムは取りすぎてしまっていると、筋肉が縮こまりやすくなり、弛緩しにくい筋肉になりやすくなってしまいます。

カルシウムと相反する働きをしてくれているのがマグネシウムです。

慢性的なカルシウム不足と言われている昨今ではありますが、もしかするとマグネシウムの不足によってカルシウムが優位性をもってしまい、筋肉の硬さが生じているのかもしれませんね。

先日のセミナーでも、マグネシウム不足の話になりました。

ここでも塩について着目することによって、マグネシウム不足を補い重心バランスを改善するという選択肢をご教授していただきました。

姿勢不良を起こしている原因に塩があったとしたら盲点ですよね。

気になる方はお気軽にご相談くださいね。

本当に塩って大切なんだなと感じる一コマでした。

1 2 3 4 5 6 41