ゴールデンウイークのお休みについて

2018年04月17日

GWも営業している日もあります

もうすぐゴールデンウイークですね。

今年は4月28日から4月30日、5月3日から5月6日までの間で祝日などございます。

浜田山CAZU整骨院では4月28日、29日、30日は祝日営業時間にて対応します。

5月3日、4日をお休みさせていただき、5日、6日は営業予定とさせていただきます。

4月28日(土)9:00~15:00

29日(日)9:00~15:00

30日(月)9:00~15:00

5月 1日(火)9:00~20:00

 2日(水)休診日

   3日(木)休診日

   4日(金)休診日

5日(土)9:00~15:00

6日(日)9:00~15:00

となります。

休診中はお電話などが繋がりにくい状態になっております。

よろしくお願いいたします。

お知らせ

2018年04月17日

休診のお知らせ

4月19日(木)ですが、身内の葬儀に参加をさせていただくため休診とさせていただきます。

4月20日(金)より通常通り営業をさせていただきます。

誠に勝手ではございますがよろしくお願いいたします。

 

 

サッカー高校選手権 前橋育英優勝おめでとう!!

2018年01月8日

悲願の初優勝おめでとう!

平成30年1月8日(月)サッカー高校選手権決勝戦が行われました!

群馬県悲願の選手権初優勝( ;∀;)

これは群馬県出身、サッカー経験者でもある自分自身も感極まってしまうものがありました。

本当におめでとうございます!!

うれしいなぁ~。。。

今まで準優勝ばかりのシルバーコレクターと言われていた前橋育英が頑張ってくれました。

感動をありがとう(*’▽’)

中高生のオスグッド

浜田山CAZU整骨院では膝の成長痛でお悩みの中高生(成長期で困っている方)をケアさせていただいたおります。

年末年始に帰省した際にも、一人オスグッドを退治してきました。

 

今までの施術方法とは全く視点を変えた施術法で、1回でもかなりの結果をご提供できます。

サッカー、バスケットなどボールを蹴ったり、ジャンプしたりする競技は膝へのダメージが蓄積しやすく、オスグッドなどにもなりやすい傾向にあります。

ぜひご家族、お友だち、知り合いでいらっしゃれば当院をご紹介ください。

全力で施術をさせていただきます。

一人で悩まずにご相談くださいね!

この部分に痛みがあったら要注意です!

土日祝日のご予約について

一点お願いがございます。

お陰様で土日祝日のご予約が取りにくい状況になっております。

平日であれば空いている時間帯をご案内することも可能なのですが、土日祝は難しい状況です。

土日祝の当日予約はお控えくださいますようお願いいたします。

可能な限り対応させていただきたいと思うのですが、出来るだけLINEにてご連絡を頂ければと思います。

ご理解いただければ幸いです。

今年もよろしくお願いいたします。

2018年01月6日

仕事始め

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

浜田山CAZU整骨院も昨日が仕事始めでした。

お陰様で昨日、今日と満員御礼の一日です( ゚Д゚)

本日もご予約一杯ありがとうございます!

昨年と比較しても明らかに違う点が多々あります。

仕事始めの際の忙しさ、業務内容などが明らかに昨年よりも増しております笑

感謝感激です!

今年の抱負

今年の目標、抱負として

「継続性、一貫性」を自分自身のテーマとして掲げさせていただきました。

経営も治療も継続性を大切にし、一貫性を持って愚直に取り組むことで自分自身に向き合いたいと思っております。

一つのことをやり続けることの大変さを開業して3年を迎える今になって改めて感じます。

昨年を振り返ると多くの経験、出逢いをさせていただきました。

治療家人生の中でのターニングポイントとも言えるような出逢い、経験もさせていただきました。

本当に感謝です。

今年はその経験を糧に更なる成長を遂げるためにも、継続性と一貫性を持って施術に入らせていただきます。

ご予約について

土日は予約が取れずらい状態になっております。

平日のご予約がおススメです。

土日は一人で対応する日がありまして、出来ましたらLINEにてお問い合わせをしていただけるとありがたく感じます。

ご理解ご協力をお願いいたします。

口コミをまとめてみました!

2017年09月15日

口コミサイトの投稿数200件突破!

エキテンというポータルサイトがあります。

口コミを皆様に投稿していただくことによって、はじめて整体を探そうとする方々が参考にできるような意見が集まるような仕組みとなっています。

整体、マッサージ、鍼灸、整骨・接骨、エステ、健康美容サービスなどのジャンルがあるのですが、お陰様で当院は整体×マッサージ×整骨・接骨部門で地域NO1の口コミ数を頂戴しております。

先日、このエキテンの口コミ総数が200件を突破いたしました(*”▽”)

感謝しております。

それを記念して・・・

口コミサイトに投稿していただいた内容を冊子にしてみました!!

ラミネート加工をして本棚に飾ってみたいと思います。

お時間がある時にご覧くださいね。

こんな感じで書いていただけると伝わりやすいのかなぁ~て参考になる文章がたくさん書かれています。

うれしいなぁ~( ;∀;)

水曜日に勉強会を行いました

この間の水曜日に「イネイト活性療法」を一緒に学んでいる同期の先生方と練習会・勉強会を行いました。

このイネイト活性療法は一風変わった施術方式で行います。

詳しくは秘密保持契約書があるので書けないのですが、反射テクニックを使ってカラダの悪いところを見つけだすという形式をとっています。

19時スタートの22時終了と休診日としてはハードな日程で行いました笑

この練習会の前に東京ビッグサイトで行われていたアンチエイジングジャパンに参加をさせていただき、酵素ドリンクの試飲、新規開発メニューの相談などを行ってきました。

ほぼ1日出ずっぱりだったので本当に疲れていたのですが、イネイト活性療法を施していただいたところ疲労が回復したような感じがしました。

集まっていただいた方は先輩講師1名、同期の先生3名、そして自分の5名で行ったのですが、学びの多い時間になりました。

普段の施術に活かせる部分は最大限に活かしていかなければいけないなと再認識することが出来ました。

この手技を極めていくことによって、不定愁訴を訴えられる方の症状を更に変化させることができると思います。

まだまだクオリティが足りないので商品化しておりませんが、ご希望があればお身体を貸していただけると幸いです。

同期の方々と更にスキルアップできるように練習会をしていかなければ・・・

きっと半年後には驚きの報告が出来るとおもいます笑

楽しみにしてくださいね~( ^^) _U~~

 

来院間隔が空いてしまっている方へ【浜田山CAZU整骨院】

2017年09月12日

治すべきタイミングが大切

今回は来院間隔、通院頻度が低めの方向けにブログを更新させていただきます。

当院にも月に1回、2ヶ月に1回の来院の方もいらっしゃいます。

もちろんある程度症状が治まって、安定期に入っていれば問題はございません。

むしろ日頃のケアを怠らずに、状態が向上されている方もいらっしゃいますからね(*”▽”)

嬉しい限りです。

我々がクライアント様と一緒にたどり着きたいゴールがどこなのか?

この目標設定がどこにあるのかを理解していただけるとお身体についての理解度も高まりますので、今回のブログは大切な内容となっております。

一言で例えるのであれば、「自分で治すことができるバランスのとれたカラダ」になってもらうことが目標です。

その為の計画表として一つの参考にされていただけると助かります。

浜田山CAZU整骨院では初診から8回目までの通院を特に大切にしております。

慢性症状でお悩みの方には、特に8回までの期間が大切だということを理解していただきたいです。

なぜならば・・・

人は自然治癒力というものが備わっています。

痛みや症状・疲労が溜まったとしても自分で回復させる力のことを言います。

姿勢の悪さや骨格バランス不全、育児や家事などを繰り返すことによってカラダに負担が蓄積してしまい、その回復力だけでは状態を上向かせることが難しくなってしまうということです。

カラダは悪い状態を記憶してしまい、悪循環に慣れてしまうからです。

特に筋肉、脳に記憶されているクセは中々すぐにはリセットさせることが難しいと理解されてください。

同じ生活、習慣を繰り返すことによって、動きを覚え、同じ筋肉ばかりを使うことによって、特定の筋肉が成長してしまうというメカニズムです。

正しい骨盤の位置はココですよ!とお伝えしたとしても、次に来院された際に意識をしてくださっている方は2割ほどかなという感触です。

期間が空けばそれだけ忘れている率、症状が悪くなってしまっている可能性が高くなってしまい、悔しい思いをすることが多々あります。

まだまだ改善点が多く、反省の日々ですね。

お陰様で3回続けて来院されている方が8割、5回以上続けて来院される方が7割近くいらっしゃいます。

以前に比べて少し割合が下がってしまいましたが、ホームページを作成後、新規の方の人数が増えてきているので良い感じでバランスが取れてきています。

この5回以上通院される方の割合が増えていただけるように、説明を仕組化して分かりやすく伝えられるようにしたいと思います。

結果、経過に納得していただけなければ通院は続けていただけません。

本当に理にかなっているのか?

実際、結果を出すことが出来るのか?

未来を見せることが出来ませんが、ある程度の状態までであれば予測することができます。

そのためには計画性を持って通院を重ねていただく大切さをこと細かく説明するしかないと思っております。

積み重ねですよね。

順序を無視せずに、一つ一つ丁寧に行いたいと思います。

 

問診に一工夫を加えてみよう【浜田山CAZU整骨院】

2017年09月9日

院内の装飾に工夫を凝らせてみました

ポスターをベットサイドに配置をしてみました。

はい!インパクト大ですね笑

ベッドに座っていただけると目の前にポスターがドドン!と登場します。

それでも受付さんには「字が小さいから見えない」と言われてしまいました。

既製品のポスターなので我慢してください。

これがあることによって施術前の説明の際にイメージしていただきやすくなると思います。

少しでもイメージが沸いていただけるようになっていただければ御の字です。

いつも施術を行う前に姿勢などのアドバイスをさせていただくのですが、イラストがあることによって負担が掛かりやすい部分がイメージしやすくなると思い、ちょっと奮発して購入してしまいました(”ω”)

隣のベッドにも配置したので〇万円の出費・・・ですが、皆様に金額よりも伝えたいことがあるんです!

姿勢について、もっとたくさん語り合いたい笑

このポスターの隣にも通院指導について、お身体の状態についてのイラストを付け加えようかなと思っています。

最近色々と買いすぎてますね。

ちょっと自制が効かなくなっている気がします。

先程も「先生また何か買ったの?」って言われてしまいました( ;∀;)

年末に向けて出費を少し抑えめにしていこうと思う今日この頃です。

きっと購買意欲が下がることがないんだろうなぁと不安になっていますが・・・

入ったら消えていくお金との付き合い方を一度見つめ直したいと思う一コマでした。

早く良くなるための施術後の過ごし方【浜田山CAZU整骨院】

2017年09月7日

施術効果を長持ちさせるための秘訣

①痛いところを揉んだり、叩いたりしないこと

筋肉が傷つき、慢性化してしまう原因になります。

安易なマッサージは控えましょう。

筋肉も固くなり、筋肉の伸び縮みが難しい状態になってしまい、血流などが滞りやすくなってしまい、冷え性などを引き起こしてしまいます。

はじめは軽い刺激で効いていたのに、段々と強い刺激でないと満足できないくらいに硬くなってしまい、マッサージ依存体質になってしまいます。

筋肉はなぜ硬くなってしまったのか?という視点を変えてみることも大切です。

筋肉が柔らかくなる姿勢、位置を探してみると筋肉も休める場所が見つかります。

②無理に痛みを探さないこと

施術や矯正後は痛みが楽になります。

例えば、初めての痛みを10として、施術後・矯正後は痛みが5くらいになったとしましょう。

残りの5の痛みを確認しようと、無理にカラダを動かしたり、過剰に刺激を加えてしまうことによって脳がやっぱり痛いんだ!と脳の記憶を呼び覚ましてしまい、治りが遅くなってしまいます。

痛みを探す動きは、壊す動きとほとんど一緒です。

早く良くなりたいという気持ちはよ~く分かります。

ゴールまで私たちがサポートさせていただきます。

1日でも早く良くしようとあせって無理に痛みの確認をしないようにしましょうね。

③楽な姿勢を探しましょう

姿勢で大事なことは「立つ」と「座る」姿勢に気を配ることです。

歩くことは立つことが楽にできるようになるので、まずは意識してもらいたい点を2つお伝えします。

呼吸がしやすい姿勢、痛みが消える姿勢を見つけましょう。

この2つの姿勢をご自身で探し出すことによって、負担の掛かりにくい姿勢を作り出します。

職場や家でもどんな姿勢が楽なのかを探してみてください。

カラダが楽と感じれば大丈夫です。

膝の位置などを指標にすると、自身の楽な位置を覚えやすいと思います。

楽と怠けるは全く違います。

楽をしてもいいんです!

姿勢は毎回の施術前、施術後にチェックを行いますので分からない点などはご質問ください。

口コミ総数が・・・【浜田山CAZU整骨院】

2017年09月5日

お陰様で

エキテンの口コミがあと少しで200件に到達します!

9月4日現在196件まで書いていただけました。

涙で前が見えません・・・

感謝しております(‘ω’)ノ

エキテンも大切な評価ですが、ここ一年で紹介で来院されるクライアントの方が本当に増えたなと実感します。

信頼を得るためにも、一つ一つの商品である施術、矯正に思いを込めてご提供できるように精進していかなければいけませんね。

ここ一年で色々と気づかされました。

再認識させられました。

世の中には腰痛専門、肩こり専門などの専門性をうたった整体院、マッサージ院などが増えてきています。

確かに一つのカテゴリーに絞った方がマーケティング的には色々と組み立てやすいのが本音です。

しかし、本当に専門性を訴えることが出来るほどの知識、経験などが伴っているのかが問題だと思います。

正直、専門性をうたえるほど特化した知識、技術があるとは到底思えないからです。

1年ほどの間に知り合いの整体院、整骨院も閉院するお店が増えてきました。

なぜだと思いますか?

競合店舗が増えてきているのもあると思います。

増えたことによって価格帯を下げてしまったり、患者さんを取られたりというパターンですね。

しかし、それ以上に大きな問題が隠されていると思っています。

自分自身この業界の学校を卒業後様々な研修に参加をさせていただいております。

そういった研修に参加をしても同級生に会ったことが殆どありません。

卒業後10年以上経っていますが、会ったのは1度か2度です。

それも「職場で言われたから来ている」と言っていたのを覚えています。

自身の判断で行動している訳ではありません。

本当に残念ですが、そういう業界なんです。

さも専門特化した整体院ですよ!と言われたとしても信用できません。

研修やセミナーに参加をされる方、勉強を続けている人は一握りしかいないという事実を指し示していると思います。

月最低でも2回は何かしら勉強会に行ったりしているので少なくとも200回ほどは通っている計算にはなります。

そこで同級生に会わないという事実。

辛口かもしれませんが、本当に勉強している人間が少ない業界だということです。

先日も京都で以前の職場の先生に会う機会がありました。

そこでも同じような話になりました。

あの先輩は何してるんですかね?

風の噂によると閉院したみたいですよ・・・

という話でした。

悲しいかな。

自分が入社した際の直属の先輩だったのですが、おそらく業界から足を洗われたのだと思います。

行動し続けて自分自身を高め続けなければいけないなぁって思う一コマでした。

京セラ、KDDIなどを創業された稲盛和夫さんは人生方程式という考え方を一般に広めた方ですが、

人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力

と言った

考え方がプラス思考であること。

熱意を持って取り組むこと。

能力の高い人間になること。

稲盛和夫オフィシャルサイト

時々、本などを読ませていただき参考にさせていただいております。

商品価値とは商品に対しての想いがどれだけ強いかが大切だと思っております。

本当の商品価値をお客様に感じていただくためには、自分自身がその商品と向き合う時間を増やすこと、商品を試すことで自分の中で自信を持つこと、そして口に出して商品の本当の良さを伝えることができるようになるまで、幾度となく反復して練習をすることが大切だと思います。

本当に来院して良かったよ。

この商品を使って良かったよ。

というお声をいただけるまでには途方のない時間がかかるかもしれません。

先日の勉強会でもエキテンへの取り組みなどをシャアさせていただいたのですが、他の店舗さんなどの意見などを聞けたことによって新しい取り組みを発見することができました。

日々勉強だなと感じます。

今後ともよろしくお願いいたします。

9月になりましたね。残りもあと3か月【浜田山CAZU整骨院】

2017年09月1日

ご予約ありがとうございます

今年も残すところあと3か月ですね。

年齢を重ねるごとに時間の過ぎるのが早く感じる今日この頃です。

LINEで9月お誕生日クーポンを配信してみました!

昨日までにLINEに登録していただけた方に対して、ささやかながらプレゼントです(*”▽”)

どしどしLINEに登録されてくださいね!

ご予約受付、ご相談、クーポン配信、営業日カレンダーなどを送信させていただいておりまして、メッチャ活用できます。

とりあえず登録していただけるだけでも色々とお得な情報を配信させていただく予定です。

邪魔だなと思ったらブロックしてください・・・( ;∀;)

寂しいですが、仕方のないことです・・・

なるべくならご縁を繋いでいてほしいです。

よろしくお願いいたします。

土日のご予約状況

9月2日、3日のご予約状況です。

9月2日12:30~ 1名様

14:30~ 1名様 のご案内が可能です。

9月3日11:00~ 1名様

12:00~ 2名様

13:00~ 1名様

13:30以降であれば、スムーズなご案内が可能です。

日曜日の営業が久しぶりなので、ご予約に空きがございます。

ぜひこの機会にご予約をお待ちしております。

スマホ版のホームページに少し工夫を凝らせてみました。

気付いた方がいらっしゃれば、一声かけてください。

気付いていただければサービスで○○を差し上げます!

1 2 3 4 5 9