足底腱膜炎 浜田山駅から徒歩2分 浜田山CAZU整骨院

2017年01月23日

足の裏の痛みです!

立ったり座ったりを繰り返したりする際に足裏の筋肉、筋肉の腱が引っ張られることで起こる症状です。

足の踵(かかと)や内側に鋭い痛みを主症状として訴えられます。

症状が進行し、長期間にわたって悩まされている方の中には、踵骨棘(しょうこつきょく)と呼ばれる骨の棘(とげ)が検査時に見られるケースもあります。

この骨棘(こつきょく)が厄介です。

動きが改善すれば骨棘は再吸収され、無くなってくれるのですが、それまでの間は苦痛が続きます。

痛みには複数のパターンがあり朝の第一歩が痛いという方、たくさん歩いて疲労した際に痛みが出る方など人によってそれぞれ異なります。

足裏の仕組み

足裏には足底腱膜、母指外転筋、短指屈筋、足底方形筋と呼ばれる筋肉が踵の骨周辺に集まります。

この筋肉によって筋肉の起始部が引っ張られることで牽引力が生じ、炎症と痛みが起こります。

先週位に書かせていただいたのですが、足裏のアーチとの関係やwindlass機構と呼ばれる足裏特有の働きの仕組みがあります。

windlassとは船の「いかり」を巻き上げる機械のことを言います。

足においては指を背屈させると“足底腱膜”が巻き上げられ、アーチが挙上するように働く仕組みの事と表現するようです。

アーチが低い方(偏平足、外反母趾など)などは、このwindass機構の働きが十分に行われることが難しく足底の筋肉に負担を蓄積させてしまう原因となります。

さきほど書いた踵骨棘は牽引力が長期間にわたって続いた場合に踵骨が変形して起こる症状ともいわれています。

それ以外にも筋肉をなるべく動かないようにして歩くため、筋肉内にカルシウムが沈着する説などがあります。

この踵骨棘は歩くたびに地面とぶつかって痛みを強めます。

人によっては外出を控えるだけでなく、自宅内での移動さえも難しいと訴える方などもおります。

自分の理想の重心バランスを知る

まずは足裏の筋肉を正しく使うために重心バランスを安定させることがポイントになります。

前重心なのか?

後ろ重心なのか?

これを知っているだけでも歩行時の足の運び方が違ってきます。

そこまで意識をすることもないのですが、電車の中で立っている時間や歩いているときの足の着き方なども変化が起こりやすくなります。

簡単なチェック方法がありますのでお気軽にご相談くださいね!

 

浜田山CAZU整骨院では・・・

足裏の痛みにはテーピングや足関節の関節可動域改善法などを行います。

股関節、膝関節、足関節などを細かく整えることで関節に負担をかけない理想の体重移動を見つけ出します。

それだけでなく物理療法では、マトリクスウェーブ・ハイパーナイフ、炭酸整体などを組み合わせることで早期回復を実現させます。

足裏の痛みは人によって回復具合がまちまちです。

早期回復が出来る方もいらっしゃれば、長期間にわたって悩まれる方もいらっしゃるのが現状です。

不調で悩まされている方に寄り添うことでサポートできればと考えております。

お気軽にご相談ください。
骨格矯正×骨盤矯正なら浜田山CAZU整骨院 浜田山駅から徒歩2分

腰椎後彎位 浜田山駅から徒歩2分 浜田山CAZU整骨院

2017年01月22日

ホームページ、エキテンで来院されたお客様

本日の営業も終了いたしました。

多くのお客様が来院していただきました。

新規のお客様が2名来院されたのですが、お一人はホームページ経由、もう一人の方もエキテンという口コミサイト経由で浜田山CAZU整骨院を知っていただけたみたいです。

感謝感謝です。

現在、エキテンのクーポン情報にも記載をさせていただいているのですがエキテンにて口コミを投稿していただいた方に対して、骨格矯正、炭酸整体、リアラインコアのいずれかのメニューから1000円引きとさせていただいております。

ぜひ浜田山CAZU整骨院の施術を受けていただいた感想などを投稿してください!

この一か月間で多くの投稿をいただいているので本当に感謝しております。

ギックリ腰

最近、ギックリ腰で来院される方が多くいらっしゃいます。

ギックリ腰になってしまい、炎症反応が広がってしまうと痛みが良くなるのにどうしても1週間ほどかかってしまいます。

もしギックリ腰になってしまった場合には、痛めてしまった部分を触っていただき”患部に熱”が存在するかを確認してみてください。

もし熱っぽいなぁーと感じたら、最初にやることはまずはアイシング(冷やす)です。

そして熱が少し治まったと感じたら、すぐに浜田山CAZU整骨院までご連絡ください。

腰椎後弯位

本来の背骨は下記の写真のように頸椎前弯、胸椎後弯、腰椎前弯で背骨の形を構成しています。

本日、来院されたお客様の中に3名ほど腰椎後弯位が強いな~と感じる方がいらっしゃったので問題提起をさせて頂きます。

spine-16

なぜ腰椎後弯位がダメなのか?というと、単純に骨で体重を支えるためには前弯位が適しているという事実があります。

後弯位になってしまっていると骨で体重を支えることが難しく、筋肉や靭帯などの軟部組織と呼ばれる部分が背骨の代わりに体重を支えようと固くなってしまうことが問題なんです。

それ以外にも、腰椎から出てくる神経の走行が阻害されてしまったり、動脈や静脈へのストレスなども忘れてはいけません。

もちろん内臓位置などにも関わってくるため、なるべく早めの対策が必要です。

そうやって様々な影響下で固まってしまった筋肉内には、老廃物や代謝産物が多く蓄積してしまい血流量が減り、酸素不足を起こしてしまうような悪循環を起こしています。

このような状態を改善するためには、炭酸ミストがおススメです!

ホームケア用に炭酸スプレーも受付にて販売しておりますので、お気軽にお声がけください!

炭酸ミストの効果

血流量を増やして筋肉を柔らかくしてあげることによってストレッチや自宅での体操などがより効果的に行えるようになります。

ストレッチ前に一吹きシュッと!

やっていただけるとストレッチの効果を倍増させてくれて!

そしてストレッチが終わった後に一吹きシュッと!

していただけると興奮していた部位がリラックスしてくれるという優れものです。

なんでこんなに効果が出るの?と聞かれることもあります。

身体の生理作用を使ってお身体への負担なく行えるのです。

炭酸 = 二酸化炭素

なのですが、人体にとって二酸化炭素も必要不可欠な物質なんですね。

冷え性の方は、この二酸化炭素が不足していると言われています。

炭酸ミストに関してはお気軽にスタッフまでお声がけください。

腰痛・ヘルニアなら浜田山CAZU整骨院 浜田山駅から徒歩2分

背部の痛み 浜田山駅から徒歩2分 浜田山CAZU整骨院

2017年01月21日

画像に写らない背部の痛み

本日、来院されたお客さまで背中 ~ 仙腸関節部(骨盤の中央部)の痛みを強く訴えられている方がいらっしゃいました。

まだ10代の方だったのですが、明らかに腰椎後弯位でイスに座るのも辛いとのこと・・・

本来であれば腰は前に反る(前弯位)はずが逆転してしまっている状態です。

大変だったね。

病院などで精密検査をされたという方だったのですが、レントゲンやMRIでは全く悪いところがない!と言われたそうですが、お母さまから見ても明らかな背骨のねじれ・・・

背骨のゆがみ方を細かく確認してみると、胸椎7番、胸椎12番、腰椎1番、腰椎3番に明らかな後方変位(後ろに飛び出てしまっている状態)がみてとれました。

それと仙骨部の後弯が更に強まった状態。

これじゃ仰向けにも寝れないし、座るのも大変だったと思います。

これでは重心バランスを保持できないし、猫背にもなりますよ。。。
%e8%82%8b%e9%aa%a8%e3%81%ae%e6%ad%aa%e3%81%bf
本当にこんな感じでした・・・

皆さんもイスなどに座るときのイメージは、『肛門が真下を向くイメージ』で座ってくださいね(*^^)v

背中でもたれかかるようにして座ると腰や骨盤を痛めますよ!

座り方を工夫するだけでも仙腸関節部の内圧が高まり、骨盤が締まるように感じる方もいらっしゃいます。

意識の向け方ひとつでお身体は大きく変化します。

座り方指導はいつでも行っておりますので、お気軽にご相談ください。

炭酸ミストの効果

まずは炭酸スプレーで肩回りの筋肉の柔軟性の可動域を上げて、肩甲骨の可動域を回復させました。

肩甲骨は姿勢保持や上半身のゆがみが顕著に出てしまう部分なので、炭酸ミストで肩甲骨周辺の柔軟性を整えるだけでも、お身体の変化がどれくらい出るのかの目安にもなります。

最初の動きの検査の時点で大体の目安が付くので、あとは施術者の技量次第ですね( ゚Д゚)

炭酸ミストをかけてちょっと体操をしてもらうと胸椎7番の変位が明らかに変わった・・・

先ほどまでは猫背だった姿勢がビックリするほど伸びました(笑)

その方も数ヶ月と症状が固定化してしまって痛みに慣れてしまっているお身体だったのか、肩の可動域の変化に驚きの声が上がりました。

炭酸ミストによって血流量を増やし筋肉の質を高めることによって、後々の矯正が少ない刺激量でも効果的に決まります!

筋肉の硬いと自慢される方は、炭酸整体をおススメいたします!

次はCAZU式骨格矯正へ

その後、頸椎1番の矯正を行い首のゆがみと自律神経を整えてCAZU式骨格矯正を行いました。

頸椎1番の矯正後は寝返りができるようになってくれていて、同伴されていたお母さまも驚きの声(笑)

そして仙骨2番のゆがみを整えると、起き上がりの動作も変化しました。

そして場所を変えて、矯正チェアへ・・・

骨格矯正中も驚きの声が・・・(*^^)v

動きが広がるだけでなく、筋肉の張りまでドンドンほぐれていく感じでした!

やっぱり若いって素晴らしい!!!

今回は特に胸椎7番のゆがみを改善できた段階で明らかな軸の変化を体感していただけたみたいです。

その後は骨盤部の矯正と胸腰椎移行部の矯正などを終えて、最後にリアラインコアへ・・・

ちょっとやり過ぎかな・・・( ゚Д゚)

最後はリアラインコア

最終的にはリアラインコアでさらに驚きの結果が出ました!

リアラインコアを体感された方は分かると思うのですが、最初に締めた状態からベルトが緩み、締めて、緩み、締めて、緩みと3回ほど巻き直す程の肋骨周辺のゆがみの改善(笑)

これは自分自身、初めての体験でした。

ここまでしっかりと変化が出た方は今までいらっしゃらなかったので素晴らしい経験になりました。

終わってみたら、最初は斜めの身体の軸が真っすぐになっており歩いてくるのも大変な様子だったのが胸を張って自信満々な表情を浮かべてくれました ^^) _旦~~

嬉しかったな~(*´ω`*)

自分自身、もらい泣きをする寸前でしたよ!

こんな経験が出来るのは中々ありません。

また明日来てくれるそうなので、状態を確認させていただきます。

骨格矯正×骨盤矯正なら浜田山CAZU整骨院 浜田山駅から徒歩2分

変形性膝関節症 浜田山駅から徒歩2分 浜田山CAZU整骨院

2017年01月21日

変形性関節症(OA)

変形性関節症の定義
慢性の関節炎を伴う関節疾患で、関節の構成要素(関節軟骨、滑膜など)の退行変性により、軟骨の破壊と骨、軟骨の増殖性変化を来たす疾患です。

関節炎(滑膜炎)は上記変化により二次的(続発性)に来たします。

と定義づけされています。

簡単に言うと、関節のクッションである軟骨や筋力の低下が要因となって、膝の関節に炎症が起きたり、関節が変形したりして痛みが生じる疾患のことを言います。

代表的な変形性関節症は、膝と股関節です。

荷重関節といって、体重を支える部分にある膝と股関節は負担が集まりやすいということですね。

変形性膝関節症

50代以降の女性に多く、ホルモンバランスの影響や自己筋力の衰えなどから重心バランスが崩れてしまい、膝に負荷がかかりやすくなります。

多くの場合、膝の内側の痛みを訴えられます。

階段の昇降時、特に降りる際の不安定感や立ち上がり動作からの最初の一歩二歩が特に痛むという方が多いです。

筋力 = 骨密度 は相関関係にあると言われています。

筋力が衰えることによって、骨密度が低下してしまうということです。

筋肉量が比較的多い下半身は、その影響を受けやすいのかもしれません。

太ももの骨を大腿骨、ふくらはぎの骨を脛骨と呼びます。

この二つの骨の間を膝関節と呼びますが、内側の構造や機能は半月板と靭帯によってサポートされています。

半月板が衝撃吸収、靭帯が関節運動のサポートです。

その半月板が変形性膝関節症では、構造がほとんど失われてしまい大腿骨と脛骨がぶつかり合ってしまい痛みが生じていると言われています。

ちなみに腫れは痛みが出ることによって、これ以上変形を進行させないで!という身体からのメッセージでもあります。

水が溜まるというのも自分自身の防衛反応です。

安易に注射などで水を抜くだけの治療はおススメできません。

*必要に応じては、注射をされた方がいいケースがありますのでご相談ください。

もし痛みや腫脹、熱感が強い場合などには、必要以上の歩行は避けて炎症反応を抑える治療を行うことが先決です。

この変形性膝関節症にならないよう日々のケアをしっかりと行いましょう。

浜田山CAZU整骨院の施術

当院では変形性膝関節症の方に対して骨格矯正やリアラインコアで重心バランスを改善させ、痛みのでている膝には炭酸整体やマトリクスウェーブなどを組み合わせることで早期回復へつなげます。

特に腰椎の前弯や股関節の屈曲動作がポイントになります。

痛みから時間が経てばたつほど膝の劣化が進んでしまいます。

なるべく早く対処することが大切です。

 

お客様の声

杉並区浜田山 70代 女性

膝の痛みでお世話になりました。

立ち上がりや階段を降りる際の痛みなど日常生活に支障をきたすようになってしまい困っていたところ、近所の奥様からのご紹介していただきお電話でご相談をさせていただきました。

痛みは5回ほどの通院でだいぶ楽になりました。

今回はしっかりと治したいと思います。

※体験談は個人の感想であり、効果・効能を保証するものではありません。

骨格矯正×骨盤矯正なら浜田山CAZU整骨院 浜田山駅から徒歩2分

肩の動きの改善! 浜田山駅から徒歩2分 浜田山CAZU整骨院

2017年01月20日

肩の動きと関節

肩の動きを改善したいときにどのようなことをされていますか?

首のストレッチ?

背中のストレッチ?

背筋を鍛える?

など様々な方法でアプローチされることかと思います。

肩関節の特徴として関節可動域の広さがあげられます。

動ける幅が大きいということですね。

その分、ちょっとした姿勢不良(猫背など)や筋肉の柔軟性の欠如などを原因として痛みを発生しやすいというリスクも併せ持っています。

関連する関節も胸鎖関節、肩鎖関節、肩甲上腕関節だけでなく肋骨や背骨の関節など一連の動きの中での制限因子となります。

簡単に言うと全身の動きを表現している部分が肩関節、肘関節ということです。

肩や肘の動きが健康のパロメーターと考えていただいてもいいかもしれません。

肩の筋肉

特に棘上筋、棘下筋、小円筋、肩甲下筋の4つの筋肉が肩甲骨と上腕骨を繋げるためのインナーマッスルとして働いているのですが、身体の使い方の誤りや使いすぎなどによって腱板損傷(インピジメント症候群)という形で診断をされることが多い症状でもあります。

特に肩を上げるスポーツで多く起こります。

肩甲骨と上腕骨の関節面(肩甲上腕関節)が正しい状態で使えないと起こる症状です。

野球や水泳、テニスなどで腕をオーバーハンド(振りかぶるような動作)を使用した際などに起こりやすいと言われています。

それも体幹の動きを上手に使えずに、手だけで動作をしてしまうような方に多いのが特徴です。

動作にはアナトミートレインを代表とした様々な繋がりを考えていかなければいけません。

一つの動作を作り出すためには協調性を高めた身体の使い方が必要ということです。

身体の使い方などは小学生前後から教えてあげると本当に覚えが良いですね。

特に先ほど記載させていただいた野球、水泳、テニスなどをケガなくプレーをさせたいと考えるのであれば必須です。

肩の矯正の際に気をつけていること(ちょっと専門的になります)

矯正時のポイントがあります。

矯正を行うことで、胸椎の動きの可動域改善が肩甲骨下角に付着する筋肉の柔軟性アップに繋がり、外転時や伸展時の可動域を大きく広げるということです。

胸椎の頂点は胸椎6.7番のはずが姿勢不良(猫背など)によって重心線がずれてしまい正しい筋連鎖が出来なくなってしまっているという症例が多く存在します。

そうなると肩甲上腕リズムを崩してしまったりして、背中の筋肉や関節により重い負担を背負わせることになってしまいます。

そうするとケガの元になってしまったり、筋肉の慢性的な張りを作り出す原因ですね。

あまり専門的な説明になっていない(笑)

猫背が気になる方は、胸椎6.7番を矯正してみませんか?

杉並区浜田山、高井戸東 肩こり、背中の痛みなら

骨格矯正×骨盤矯正なら浜田山CAZU整骨院 浜田山駅から徒歩2分

筋・筋膜性腰痛 浜田山駅から徒歩2分 浜田山CAZU整骨院

2017年01月19日

筋筋膜性腰痛症

一般的な病院などでは、精密検査などを行ってヘルニアや腰椎に異常や変性が見られない場合に診断をされることが多い傷病名です。

腰痛人口は一説には4000万人にも上ると言われています。

病院などでは腰痛の一般的な原因として骨、椎間板の劣化やヘルニアの場合などには神経圧迫を考えます。

それ以外に原因が見受けられない場合には、この筋筋膜性腰痛症と診断をされリハビリに回されることが多いのが現状です。

テレビなどによって筋膜についての情報が多く発信されるようになりました。

筋膜についてお話をさせて頂きたいと思います。

筋膜とは?

筋膜とは『第二の骨格』とも呼ばれています。

ここにきて(一昨年位から)脚光を浴び始めた理由の一つに画像診断装置(エコー)の性能が向上したことが挙げられると思います。

テレビなどでも筋膜リリースを行っている際の画像などがエコーなどによって鮮明に映し出されているのを見た方も多いかなと。。。

当院でも筋膜リリースを導入する予定ではありますが、現状ではマトリクスウェーブ、ハイパーナイフなどと相性がいいです。

今年中には何かしら行っていく予定ではありますが、時間が・・・

筋膜は筋肉の外層を覆っている強靭な厚い膜のことを言います。

コラーゲン線維が主体ですが、弾性線維も比較的多く混在している部分です。

筋膜の両端は厚くなって腱に移行し、腱は骨膜に付着して関節の動きなどを作り出しています。

384a58bf581058c040543d0a991c6e47_from-a-massage-therapy-point-fascia_438-218

筋膜の事をfascias(ファシア)とも呼びます。

骨格だけでは支えること、動かす事が難しい動きなどをサポートしてくれます。

筋肉の最小単位を筋繊維と呼びます。

筋繊維と言われることがあるように、細かい糸状の組織として教科書や画像検索では表現されています。

この糸状の組織だけではバラバラになってしまって形と機能を維持することができません。

ですので筋膜というラップで包んでいます。

するとソーセージやウインナーのような袋状の形になりました。

こうなるともう糸状の組織はバラバラにはなりませんよね。

この袋状の部分を筋膜と表現しています。

更にこのソーセージ状のものが何個も集まって何回か筋膜で包むということを数回繰り返すことで筋肉という一つの機能単位になります。

この筋肉にも動きを作り出すために幾重にも複雑なつながりがあり動きとして成り立たせます。

身体ってまだまだ分からないことだらけですね。

 

Fascia-Tagged

ちなみにこの部分ですね。。。

医学用語にはスジと呼ばれる部分はないのですが・・・

皆さんがスジを違えたと呼んでいる部分かもしれません。

スジを違えた・・・っていらっしゃるかたが多いのですが、筋肉なのか?靭帯なのか?関節包なのか?などパターン分けをして施術をすることが多かったのですが、筋膜に着目する機会を与えてくれました。

感謝感謝です(*^^)

産前・産後の腰痛 浜田山駅から徒歩2分 浜田山CAZU整骨院

2017年01月18日

妊娠中の恥骨結合離開(恥骨離開)について

本日は、スタッフの田中が第三子妊娠中に悩まされた体の症状について書かせて頂きます。

特に女性の抱える骨盤トラブルを中心にお話をさせて頂ければと思います。

「恥骨離開」という言葉をお聞きになったことはありますでしょうか。

恥骨は骨盤の前側の部分で、左右の骨盤を繋ぐ役目をしているんですが

妊娠をすると、ホルモンの関係でこの恥骨結合部も緩んできます。

こうして出産の準備で恥骨輪が広がっていきますが、中には骨盤が広がりすぎて恥骨結合部が離開してしまうことがあります。

これが「恥骨結合離開」です。

言葉にすると、なんてことない症状だと思われますが、この症状は激痛で身体を動かす事がほとんど無理な状態になるんです。

先ほども書きましたが、恥骨結合とは骨盤の前面を構成する部分です。

内転筋など下半身を支える大切な筋肉が数多く付着している部分です。

恥骨結合

例えば立ち上がったり、歩いたりは激痛で出来ません。

睡眠時の寝返りも出来ないですし、トイレも普段の倍以上の時間がかかり、立っているのも困難なので家事全般が出来ない等、日常生活に支障をきたす程の症状に妊娠4ヶ月目くらいから悩まされました。

過去に二回ほど出産を経験してきましたが、このような症状に悩まされるのは初めての経験でした。

産院で対処法をお聞きしましたら、投薬治療は出来ないので「とこちゃんベルト」という骨盤ベルトの活用をすすめられました。

その時から出産直前までお世話になりましたが、ベルトを装着すると骨盤が締まるのか大分楽にはなりましたが、当時は、この激痛がいつまで続くのか、家族に迷惑をかけている負い目等の不安感や罪悪感等で身体よりも心の方が辛い状態だったのを今でも覚えています。

今現在、こちらの整骨院で働かせて頂くようになり、この「恥骨結合離開」についてわかった事があります。

妊娠前~初期にかけての運動や体操などが本当に大切だということです。

事前に身体、特に骨格を整えておくことによって骨盤の開閉をスムーズにすることで骨盤のストレスを減らせるということを皆さんにも知っていてほしいです。

tikotutuu

こんなにも多くの筋肉が集まっている部分でもあり、骨盤がゆがむことで筋肉や関節、靭帯などにもストレスを多く抱えることになります。

一度、骨盤のゆがみチェックに浜田山CAZU整骨院までお立ち寄りくださいね(‘ω’)

骨格矯正×骨盤矯正なら浜田山CAZU整骨院 浜田山駅から徒歩2分

交通事故の患者様の声 浜田山駅から徒歩2分 浜田山CAZU整骨院

2017年01月14日

来院されたお客様の声

30代 男性 杉並区高井戸東在住

年末の事故でお世話になりました!
年末に交通事故に遭ってしまってムチウチと腰痛になってしまいましたが、休みにもかかわらず応急的に対応して頂きました!
お休みなのにありがとうございます。
痛みも心なしか良くなりました!
年明けも続けて伺いたいと思います。
【免責事項】お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

浜田山CAZU整骨院スタッフからの返信

貴重なコメントありがとうございます。
交通事故での通院の場合は、お電話をいただければ救急でも対応することができます。
一度お気軽にご相談ください。
またのご来院お待ちしております。

ここでのポイント

交通事故のお怪我の場合には、事故後に病院にてレントゲンなどの精密検査を受けていただくことが前提となります。

ただ一つ問題がありまして、レントゲンには筋肉の損傷などが写りません。

自分自身の交通事故の際もそうだったのですが、病院では痛み止めやシップなどを処方されますが、痛みに対して後手後手に回ってしまうケースが多いという声を聞きます。

早期治療によって筋肉や関節・靭帯のストレスから解放させることで早期回復に繋がります。

例えば、ムチウチだと診断された場合にも衝撃などによって肩・背中・腰などにも症状が広がってしまっている場合があります。

そのような場合には、見逃しがあってはいけません。

整形外科テストを組み合わせて原因をしっかりと導き出します。

浜田山CAZU整骨院の施術は・・・

交通事故の場合には病院のお医者様が診断された負傷部位に対して施術を行います。

負傷部位に対して整形外科テストを行わせていただき、原因がそこにあるのか?を見極めたうえで施術を行います。

当院の施術では、CAZU式骨格矯正・炭酸整体・リアラインコア・マトリクスウェーブ・ハイパーナイフなどを組み合わせて行わせていただきます。

img_0665

 

もし交通事故に遭ってしまった場合にどうしたらいいの?と思ったら浜田山CAZU整骨院までお問い合わせください。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

交通事故・むち打ち治療なら浜田山CAZU整骨院

 

治療の際の注意点 浜田山駅から徒歩2分 浜田山CAZU整骨院

2017年01月7日

本当に必要な刺激量

全身のバランスを見て、必要なところに必要な治療だけを行います。

ムダなことはいたしません。

15分~20分ほどの治療時間になります。

それでもお身体の反応が良い方は、重だるさが出たり、眠くなったりされます。

その反対に全く変化を感じない・・・という方は、お身体の状態が刺激に対して反応できないほど悪い状態ということです。

 

浜田山CAZU整骨院では自分で体を治す方法をアドバイスさせていただきます。

お客様自身の力で治せるようになっていただきます。

他にも皆様にとって必要なことは全てお伝えしています。

悩みの原因となる環境因子

多くの悩みの原因は、今までのみなさまの生活環境の中に原因があると考えてください。

仕事・家事・ストレス・運動不足・食生活・寝不足・子育て・喫煙・飲酒・長期にわたる服薬・・・など

悩みが軽くなっても生活自体を見直せず、今まで通りの生活をそのまま続けるのであれば、治療を受けられて症状が改善したと思っていても、時間が経つにつれて再発を繰り返してしまいます。

 

長年痛みを無視してしまい、治るまでの時間がかかるもの、病院に行って全然治らないもの、危険な治療を受けて症状が悪化してしまうものなど、現状のままでは蓄積していく症状の中で何かを変えなくては、と思われている方がほとんどだと思います。

 

もちろん必要な治療・矯正手順はその方によって違います。

矯正時の刺激量が多すぎても、少なすぎてもいけないと考えております。

お身体の状態、反応をみて最適な治療手順・矯正をご提案させていただきます。

プロとして最適なご提案をさせていただきます。

このような方はお断り

そのためには以下のような方はお断りさせていただきます。

・マッサージのみを受けたい

・治療効果よりも長時間の施術に価値を感じる方

・適切な治療に従う気のない方

・当日のキャンセル、無断キャンセルをされる方

・予約時間を守れない方

・マナーの悪い方

・生活習慣を変える努力をしない方

・1回で何でも治せると思っている方

 

納得いただけないかもしれませんが、お身体と向き合い、不調・症状を改善を本気で目指そうと考えていらっしゃる方を優先的にご案内させていただきたいと思っております。

お読みいただきありがとうございました。

 

お客様の声

杉並区高井戸東 30代 女性

普段から猫背が気になり、肩こりも慢性化してしまっていました。

背骨の矯正をしていただき、普段と違う姿勢になったことを実感できました。

肩こりや腰痛もウソのように改善し、ゆがみも少なくなったと思います。

これからも宜しくお願い致します。

 

頭痛 寝違え 眼精疲労 浜田山駅から徒歩2分

 

cazu%e5%bc%8f%e9%aa%a8%e6%a0%bc%e7%9f%af%e6%ad%a3%e2%91%a1

正月三が日 浜田山駅から徒歩2分 浜田山CAZU整骨院

2017年01月3日

正月三が日

正月の三が日は労働基準法上の扱いは、国民の祝日と同じ法定外休日だそうです。

知らなかった。。。

スタッフさんに働いていただいている立場として覚えておかなければいけないことが沢山ありますね。

日本の官公庁の場合、行政機関の休日に関する法律により、12月29日から1月3日までが休日であり、最低6連休となっています。

浜田山CAZU整骨院は1月5日からの営業になっておりますが、早い方は明日からお仕事の方も多いのではないでしょうか。

ゆっくり休めましたか?

リフレッシュできましたか?

帰省された方、旅行に行かれた方も楽しかったですか?

今年も全力で走りましょうね ^^) _旦~~

 

ホームページを読んでいただいた方限定です。

けんこう枕を購入していただいた方だけにお年玉チャレンジです。

ホームページから購入していただいた方は、3240円キャッシュバック+炭酸ミスト(2160円分)をプレゼント!(遠方の方はお電話orメールで住所を教えてください!)

浜田山cazu整骨院の窓口で購入していただければ、3240円引きの29800円+炭酸ミスト2本(4320円分)をプレゼントさせていただきます。

2017年1月14日までの期間限定のお年玉プレゼント企画です!

こちらから購入できますので是非!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

けんこう枕 おススメです。院長も使っています!

アクセス・料金・お問い合わせはこちらまで 浜田山駅から徒歩2分 浜田山CAZU整骨院

1 2 3 4 5 6 7 8